1/24288GTO製作現場その40 (2015年3月13日)

1/24288GTOその40
前ボンネットの中身です。ブレーキサーボ部はキットの物を使いますが、まんまだと詰め込めないのでここまで削りこんでやっと詰め込める状態。多分、ウォッシャー液のタンクであろう部品はプラバンで自作。エアの導線であろう蛇腹部品はスプリング。その中間にある四角い部品はプラバンで。色々用意してみました。

この記事のタグ: 288GTO, フェラーリ, フジミ

Wrote by ぷー /コメント (0)

コメント

コメント記入欄




保存しますか?



画像の中に見える文字を入力してください。

表示切替:スマートフォンスマートフォン | PCPC
▲ ページトップへ