上野動物園 (2011年8月 5日)

シンシン・上野動物園リーリー・上野動物園
科博で恐竜展をやっているので、伺おうと上野にでばりました。しかし、凄い人出です。当日券はまだしも入場するだけで人があふれています。さすが、ティラノザウルスvs.トリケラトプスが売りなだけあるな、こりゃ、入場するだけでも大変だわと退散。国立博物館でやっている空海展に向かいましたが、こちら当日券が高いのでチケット探して出直すことに。
で時間が余ったのでどうしようかと上野公園歩いていたら、上野動物園が。そういや、パンダが来ていたなと。上野動物園探索に予定変更。
多分、前に来たときは10年以上前のこと。まだ、ゴリラ舎が工事中だったし、パンダは先代のものだったな。
前はもうパンダ人気じゃなかったけど、3年ぶりのパンダということで長蛇。しかし、大人レーンはスカスカだったのでそこから進入。メスのシンシンは黙々とササだけならぬ竹をバリバリと食っていたのでこれをパシャリと。オスのリーリーはパンダ舎の奥にいたのですが、こっちに出てきてケツ向けて食事開始。こいつはわざとだな。
前回行ったときはパンダは奥にいて出てきてくれなかったから、まあいいか。

スマトラトラ・上野動物園
トラ舎のスマトラトラは人間がいる側で休憩中の所をパシャリ。ここがちょうど日陰になっているのでここで休んでいるのであろう。顔、格好いいな。
園内が全体的に旭山動物園の影響を受けてか、行動展示っぽい所があって、気温も低かったせいか、昼間に行ったのに動物たちがかなり行動的で見所たっぷりでした。
新月だったせいか、ゾウのオスは自分のペニスを鼻でいじっていたり、シマウマは雄雌ともマウンティングしていたり、トビウサギはオスがメスの股間かいだり、後ろから抱きつこうとしたり。ああ生々しい。

ヘビクイワシ・上野動物園
こいつはヘビクイワシ。北斗神拳の如く脚のキックで相手をやっつける結構かっこいい奴です。すばしっこく歩いていたのですが、いきなりじっと止まったのでそこをパシャリ。
シロクマコーナーが改修中で見れなかったのですが、は虫類館を初め、いろんな所がリニューされていて、見所たっぷりでした。

さあ、次はちゃんと恐竜博を見るぞ。

この記事のタグ:

Wrote by ぷー /コメント (0)

コメント

コメント記入欄




保存しますか?



画像の中に見える文字を入力してください。

表示切替:スマートフォンスマートフォン | PCPC
▲ ページトップへ