Zガンダム~星を継ぐ者~ (2005年11月11日)

劇場版Zの第一作。
アムロ登場までを編集、新作カットを入れたもので前半の重要な事柄、冒頭と大気圏突入、アムロ登場を中心に他の事柄は強引に「30バンチ事件」などはそれを映像でエマに見せるような演出で乗り切っている。
事柄が多く、キャラクターの数、メカの数がファーストに比べ、断然多いのでなにか事象を追うだけで精一杯の編集版かな?ファーストのときほどの切れはない。
新作カットは現在標準の出来であるが、動く分だけアニメしてて良いかな?

ZはZだから、編集版になったからといって面白くなるわけではない・・・だよね。

この記事のタグ: ガンダム

Wrote by ぷー /コメント (0)

コメント

コメント記入欄




保存しますか?



画像の中に見える文字を入力してください。

表示切替:スマートフォンスマートフォン | PCPC
▲ ページトップへ