F-5Cスコシタイガーその3 (2005年6月12日)

3-f5a.jpg
胴体部のあらかたの処理が終わりました。先に作っていたインテーク部品をやっとくっつけることが出来ました。
何故か、両側とも奇麗に段差が出たのでパテを盛って処理することとします。ディティールがそんなに多い機体ではないのでパテを盛りすぎてもそんなに困らないのですが、やっぱりパテはあんまり盛りたくないですね。
でも、あいがいいと言われるタミヤでも盛ってしまうのだから、自分の作り方に問題があるのかもしれません。

あ、コクピットの前の部分も作っておきました。と言ってもF-5Aは光学式の照準器(レンズに照準の枠が表示されるだけのモノ。HUDとは違います。)なので簡素な作りです。枠の部分を0.2mmのプラ板で作ってたてておきました。

この記事のタグ: F-5C, スコシタイガー, レベル

Wrote by ぷー /コメント (0)

コメント

コメント記入欄




保存しますか?



画像の中に見える文字を入力してください。

表示切替:スマートフォンスマートフォン | PCPC
▲ ページトップへ